デパス錠0.5mgの効果、エチゾラムはジェネリック品?

内服薬
奈良県 T・Nさん 公務員
服用してから15分~30分ぐらいまでは起きていたことを覚えています。
それ以後は寝てしまって覚えていません。翌朝の残り感も感じてませんので、私には合っているようです。

ほとんどの方が30分以内に眠気を感じるほど効果のあるデパス。効果があって嬉しいというレビューが続々届いています。

今回の記事ではデパスの効果や、気になる副作用など。検索するとよく出てくるエチゾラムはジェネリック品なのかなどについてご紹介したいと思います。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

残念ながら以前までは個人輸入代行でデパスを購入することが出来たのですが、現在は厚生労働省の向精神薬輸入規制の対象となり、病院で処方してもらわないと購入できません。

病院へ行き診察を受け、薬局で薬を処方してもらう・・・これだけで半日は確実にかかってしまいます。もっと手軽に睡眠改善薬を手に入れたい!

そんな方にはネットを利用して個人輸入代行で購入できる睡眠導入薬というのは、大変に有り難い存在となっています。

このサイトのトップページには個人輸入代行で購入でき、デパスの代わりになる睡眠導入薬と睡眠導入サプリの人気商品を紹介しておりますので、ぜひご覧になってください。

トップページを見てみる

デパス錠0.5mgの効果

デパスは、緊張や不安をやわらげたり、気持ちを落ち着かせたりする医薬品です。寝つきを良くし、夜間の睡眠を持続させる作用もある睡眠導入薬でもあります。

デパスに配合されている有効成分のエチゾラムは、脳の中の感情をコントロールしている部分やホルモンを支配している部分に作用することにより

過度な興奮を抑える物質と言われているガンマアミノ酪酸の働きを高めることにより、気持ちを落ち着かせたり、緊張、不安、ストレスを和らげてくれます。

デパスの正しい飲み方

デパスの正しい飲み方は症状によって違いがあります

睡眠障害で服用する場合は、成人には有効成分のエチゾラムとして1日1~3mgを就寝前に1回服用する。なお、年齢や症状によって増減させることはできますが、高齢者には、エチゾラムとして1日1.5mgまでを上限とします。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

「神経症」「うつ病」「心身症」「頸椎症」「腰痛症」「筋収縮性頭痛」の場合は少し違い、成人には有効成分のエチゾラムとして1日1.5mgを3回に分けて服用する。
なお、年齢や症状によって増減させることはできますが、高齢者には、エチゾラムとして1日1.5mgまでを上限とします。

デパスの副作用

メーカーの説明によりますと、デパスの副作用としては以下のようなものがあります。

「精神的・身体的依存」「退薬症候」「認知機能低下」「脱力感」「倦怠感」「眠気」「ふらつき」

などです。車の運転や危険を伴う機械操作などをする前には服用しないこと。アルコールと一緒に飲むと薬の作用が強く出てしまう場合があるので控えるように注意事項があります。

デパスはジェネリック品なの?

デパスの効果のところでもご説明しましたが、デパスの有効成分は「エチゾラム」です。歴史的にはデパスの方が古く、1984年に発売されてから35年も使用されてきました。

デパス錠とエチゾラム錠は、どちらも有効成分が「エチゾラム」なため、違った名前の付いているデパス錠の方がジェネリック品のように感じますが、エチゾラム錠の方がジェネリック品なんです。

デパスは依存性があるの?

デパスの作用時間は短いですが、効果もある程度しっかりとした医薬品です。このためデパスは実感の強いお薬で、依存性も高いです。作用時間の短さから、離脱症状も起こりやすいとされています。


画像引用元:http://o-dan.net/ja/

離脱症状をできるだけ和らげるためには、薬を減らしていくスピードをゆっくりにしていく必要があります。このために行われる減薬方法として、

漸減法:1週間ごとに薬の量を1/4づつ減らす等
隔日法:服用する日を1日おきにし、慣れてきたら2日おきにし、徐々に間隔を長くする

などといった方法があります。

デパスの半減期

まず、一般的には生物学的半減期と物理学的半減期の2つに大きく分けられます。薬における半減期とは、薬に含まれる成分の血中濃度が半減するまでの時間のことを指します。

で、肝心のデパスの半減期ですが

6時間程度

となっています。

デパスの離脱症状

離脱症状とはいわゆる禁断症状のことで、病院で処方されたりネット通販で購入した薬やアルコールなど精神作用のある物質を、中断したり減量したときに起こる症状で不安や抑うつ、睡眠障害などがあります。

人によって症状はさまざまで、強い離脱症状が現れる方はけいれんを伴うこともあるので、服用する量は徐々に減らしていくように指導がされています。

有名なQ&Aのサイトに、病院で処方されたデパスを3年間服用していて、急に服用を止めてから「息苦しい」「冷汗が止まらない」「被害妄想」「やる気が出ない」といった症状に悩んでいるという書き込みがありました。

それに対するベストアンサーは、他の種類の医薬品を断薬させたことのある経験者の方で、医師の指導の下で徐々に減らしていくのがベストだという回答でしたね。

デパスの口コミ

それではデパスを実際に使用した方たちの口コミを見ていきましょう

デパスの良い口コミ

まずは良い口コミからです

私にはデパス1錠では効きませんでいた。2~3錠で効きます。服用してから30分ほどで寝ているようです。次の日に残らないのが他の薬と比べて良いですね。

 

途中で目が覚めることもなく深い睡眠を取れるようになり、今まで8時間必要だった睡眠時間も7時間で十分になりました。日中に眠くなることも少なくなってきて、集中して仕事や作業に取り組めるようになりました。

 

リピートです。この手の薬をもらいに病院に行くのはちょっと気が引けるのでネットで購入できるのは大変助かります。
副作用などもなく体調も良いのでしばらく続けようと思います。

 

今までレンドルミンを使っていましたが、眠りが浅く少し不満がありました。デパス替えてから、ぐっすり眠れていました。通販で購入出来なくなり困っています。

他の睡眠導入薬からデパスに切り替えてみて効果があった方の口コミが見られますね。良く眠れるようになり短い睡眠時間でもよくなった方もいらっしゃるようです。

デパスの悪い口コミ

次は悪い口コミのほうも見てみましょう。

最初の3日は、なんとなく効いてるかな?という程度で絶大な効果は見られませんでした。あまり期待はしない方がいいかもしれません。

 

とにかく飲んだ時の口の中の苦みが気になる。何やら例えようのない化学物質的な味がする。

 

私の場合は、苦味はそんなに気になりません。2錠飲んで、少し苦味を感じますが、寝てしまうのであまり気にしていません。
ただ、起きてからしばらく正露丸を舐めてるような苦味が続くのが難点です。

効果が無かったという意見よりも、デパスの苦味が気になるという方が沢山いらっしゃるようです。

デパスは通販で買える?

これに関しては本当に残念ながらデパスは通販では買えません。

以前までは個人輸入代行でデパスを購入することが出来たのですが、現在は厚生労働省の向精神薬輸入規制の対象となってしまい、病院で処方してもらわないと購入できません。

「眠れるならデパスにこだわらない」「わざわざ病院へ行くのは面倒くさい」

そんな方にはネットを利用して個人輸入代行で購入できる睡眠導入薬というのは、大変に有り難い存在となっています。

このサイトのトップページにはネット購入できる、デパスの代替品となる睡眠導入薬と睡眠導入サプリの人気商品を紹介しておりますので、ぜひご覧になってください。

快適な眠りをあなたに・・・

トップページを見てみる

コメント